JMSおまかせサービス

「カード会社とのやり取りが煩雑…」「振込がバラバラで集計が大変…」「多くのブランドを取り扱いたい…」。そんなお悩みも国内大手JCB・三菱UFJニコス・UCカード出資のJMSだから、事務処理からお問い合わせまでスマートに一元管理が可能です。

JMSおまかせサービスの特長

1. JMSでスマート一元管理

お振込明細書が一つに

お振込明細書が1枚にまとまるので、経理処理がカンタンに!

入金が一つに

カード会社ごとにバラバラに振り込まれず、まとめて1本で振り込まれるから入金確認がスムーズ!

お問い合わせが一つに

さまざまなお問い合わせもJMSでOK!カード各社それぞれにお問い合わせする必要がありません!

2. 対応ブランドが豊富

主要国際ブランドはもちろんのこと、国内ブランドも一度のご契約でお取り扱いが可能です。

JCB,Visa,Mastercard,American Express,DinersClub,銀聯カード,DISCOVER

「クレジットカード」について詳細はこちら

3. 入金・売上確認はWebでカンタン!

加盟店様専用のWeb閲覧サービス「JMSおまかせWEB」をご用意していますので、ご契約後は簡単に入金やクレジットカード売上が確認できます。

JMSおまかせWEBの図

「JMSおまかせWEB」でできること

  • お振込額・売上明細の照会
  • エコで便利なPDFファイル・CSVファイルでのダウンロード
  • 各種帳票・備品発注(JMS売上票・ステッカー等)

「JMSおまかせWEB」について詳細はこちら

売上代金のお振り込み

お支払い方法により売上締切日とお振込日は以下のとおりになります。

売上代金の振り込み方法の図拡大画像を表示する

注意事項

  • 「JMSおまかせサービス」の振込日は15日が金融機関休業日の場合は翌営業日、末日が金融機関休業日の場合は前営業日となります。

お振り込み例)

1回払い・リボルビング払い・分割払い・ギフトカード

毎月15日締め末日払い

毎月15日締め末日払い

毎月末日締め翌月15日払い

毎月末日締め翌月15日払い

2回払い

毎月15日締め翌月末日払い

毎月15日締め翌月末日払い拡大画像を表示する

ボーナス一括払い/夏(お取り扱い期間 12月16日~翌年6月15日)

ボーナス一括払い/夏(お取り扱い期間 12月16日~翌年6月15日)7月15日締切日 8月15日入金日拡大画像を表示する

ボーナス一括払い/冬(お取り扱い期間 7月16日~11月15日)

ボーナス一括払い/冬(お取り扱い期間 7月16日~11月15日)12月15日締切日 翌年1月15日入金日拡大画像を表示する

「JMSおまかせサービス早期(月6回)払い」なら、
資金の迅速な回転が可能

JMSおまかせサービス早期(月6回)払い

カード会社からの支払いをJMSが立て替えて、月に6回お振り込みするサービスです。
各カード会社の売上代金を5日ごとに締め切り、5日後の営業日にお振り込みいたします。

JMSおまかせサービス早期(月6回)払いの図拡大画像を表示する

注意事項

  • 「JMSおまかせサービス早期(月6回)払い」の振込日は5日、10日、15日、20日、25日が金融機関休業日の場合は翌営業日、末日が金融機関休業日の場合は前営業日となります。
  • 2回払い・ボーナス一括払いについては本サービスの対象とはなりません。
  • ギフトカード、手書きのJMS売上票は到着するタイミングにより、売上締切日がずれる可能性があります。

お振り込み例)

JMSおまかせサービス早期(月6回)払いの図拡大画像を表示する

振り込み可能な金融機関について

国内の金融機関(ゆうちょ銀行を除く)でお振り込み可能です。

クレジットカード以外の決済方法

JMSでは以下の決済方法もお取り扱いが可能です。

電子マネー

電子マネーとは、専用の読み取り機(リーダライタ)へ“かざす”だけでお支払いが完了する電子決済サービスです!

電子マネーをお取り扱いになるメリット

サイン不要

サイン不要で決済処理がスムーズ!
お客様をお待たせしません!

キャッシュレス

現金がなくても購入できるので、
販売機会を逃さない!

釣銭減少

釣銭減少により
ハンドリングコストが低減!

支払い方法の多様化

お客様のお支払い方法の
多様化ニーズに対応!

お取り扱い電子マネーの種類

お取り扱い電子マネーの種類 QUICPay+,iD,Kitaca,Suica,PASMO,TOICA,manaca,ICOCA,SUGOCA,nimoca,はやかけん,nanaco,楽天Edy,WAON拡大画像を表示する

  • プリペイド(前払い)方式は、事前にチャージを行う必要があり、チャージ金額の範囲内で利用できます。

「電子マネー」について詳細はこちら

JCB PREMO

JCB PREMOは、贈答品としての活用、およびお客様ご自身のショッピング利用の双方に対応したプリペイドカードです。加盟店様においては、端末機で従来のJCBカードと同様にお取り扱いが可能です。

「JCB PREMO」について詳細はこちら

J-Debit(ジェイデビット)

「J-Debit(ジェイデビット)」とは、日本デビットカード推進協議会の提供する金融機関のキャッシュカードをそのまま使って、全国のJ-Debit加盟店で直接お支払いができる即時決済サービスです。

J-Debitサービスに加盟している金融機関の発行するキャッシュカードが「デビットカード」となり、ショッピングなどのご利用代金がお客様の口座からご利用と同時に自動振替となります。店頭では、お客様ご本人に暗証番号を入力していただきます。

J-Debitをお取り扱いになるメリット

導入が手軽

JCBカード(クレジットカード等)お取り扱いのご契約時に、J-Debitのお支払い方法追加のご契約をするだけでお取り扱いが可能です。

  • J-Debitのお取り扱いには、JMSとのJCBカード取り扱いのご契約が必要です。

専用端末が不要

所定のJET-S端末機であれば、クレジットカード等とJ-Debit両方のお取り引きが可能です。専用端末機を購入する必要はありません。

費用の負担は不要

お取り扱いにかかる費用はJMSにて負担しています。(2017年3月現在)
この機会にぜひお申し込みを!

  • お取り扱いにかかる費用は、変更になる場合があります。

契約について

JMSと「J-Debit」の契約をされると、JCB(※)が加盟店様と各金融機関の仲立ち(決済代行業者)となり、加盟店様へのお支払いやお取り扱いに関するお問い合わせに対応します。

  • 「JCB」とは株式会社ジェーシービーおよびJCBが指定するJCBグループ会社(JMS含む)をさします。
  JMSとご契約の場合 銀行と直接ご契約の場合
契約面 クレジットカードのご契約に追加するだけなので簡単。 日本デビットカード推進協議会・金融機関・通信事業者の3者へのお申し込み・ご契約が必要。
費用面 お取り扱いにかかる費用はJMSにて負担。(2017年3月現在)
  • お取り扱いにかかる費用は、変更になる場合があります。
日本デビットカード推進協議会への登録料のほか、端末機購入費用、伝票代、端末機の処理料などの費用負担あり。

お申し込み方法

J-Debitのお取り扱いには、次のお申し込みが必要となります。

  • お申し込みからお取り扱い開始までは、約1ヵ月かかります。
    JMSおまかせ
サービス申込書
J-Debit
追加申込書
JET-S
端末設置申込書
すでにJCBカードをお取り扱いされている場合 JET-S端末機あり 不要
(※2)
JET-S端末機なし 不要
まだJCBカードをお取り扱いされていない場合 -
(※1)
不要
  • ※1JMSおまかせサービス申込書にて、クレジットカードの申し込みとあわせてJ-Debitのお申し込みが可能です。
  • ※2 JET-S端末機設置申込書にてJ-Debitの機能追加が申し込みができます。

「J-Debit(ジェイデビット)」について詳細はこちら

選べる2つのプラン

JMSおまかせサービスは2つのプランからお選びいただけます。

JMSおまかせサービス おまかせWebプラン

据置型のクレジットカード処理端末機を設置、
紙のお振り込み明細書を発行しない
Web明細プラン

JMSおまかせサービス おてがるPay

iPadまたはiPhone(iOSデバイス)と
カードリーダーで
おてがるに決済ができるプラン